金沢で高級オフィスチェアを試す!ネットで買う前に行くべきお店4選

ども、たろぺぇです。

自宅でブログやプログラミングをするとき、
これまでずっとコタツで作業していたのですが、もう限界です。
腰と肩が痛すぎて、オフィスチェアを買うことにしました。

いざ調べ始めてみると、オフィスチェアって山のようにあります。
お値段もピンきり。アーロンチェアなど、10万円超えのものまであります。

結論から言うと、僕は高級・高機能オフィスチェアを買うことにしました。
理由はこんな感じ。

  • 丈夫で10年は使える
  • 土日は10時間くらい座っている
  • 肩が痛いのを何とかしたい。これ以上悪くなるわけにはいかない!

10年使うことを考えると1年で1万くらい大したことないなと思ったわけです。
最初から10万円前後のものを条件にしました。

さて、ここで問題が発生。
金沢市には、「高級オフィスチェアが勢揃いしているお店」が無いのです。
1つのお店でいろんなイスに座ることができないわけです。(東京なら、オカムラのショールームがあるようですが、そんな楽園は金沢に無いのです)

ということで、金沢のインテリアショップを走り回って、高級オフィスチェアを試しまくってきました。

本ページでは、各ショップでの取扱いブランドと置いてある椅子。
ショップでの体験をご紹介します。

金沢でソコソコ高級なオフィスチェアをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

高級・高機能オフィスチェアに求めること

僕が探していたオフィスチェアの特徴はこんな感じです。

  • リクライニングあり
  • リクライニングの強さ調整
  • リクライニングロック
  • 座面の高さが調整できる
  • パソコン・読書に使うため、アームレスト必須
  • アームレストの上下左右の稼働必須
  • 8時間以上座っても疲れない

で、この特徴を全て満たすチェアは7万円以上します。
いわゆる高機能・高級オフィスチェアと呼ばれるものですね。

「10年使えるなら安い。」
確かにその通りなのですが、自分に合わなくては何の意味もありません。

ということで、各店舗を回ってきました。

金沢の高機能・高級オフィスチェア取扱いショップのレビュー

僕がお店の店員さんに求めるのは、チェアの機能と保証の説明だけです。

ブランドコンセプトとかはどうでもいいです。
チェアの美しさをアピールされてもうざいだけ、何を美しいと思うかは、自分の審美眼で決めます。

ようは、「適度にほうっておいて欲しいわけです」
椅子に座ったら、「座り心地」に100%集中したいわけで、営業トークなんて聞きたくありません。

そんな僕の視点から見た、金沢のオフィスチェアショップをご紹介します。
僕が実際に行ってみて「いいな」と思ったお店から紹介していきます。

東京インテリア

品揃え
  • オカムラ
    • コンテッサ
    • サブリナ
    • シルフィー
  • その他
ショップレビュー

オフィスチェアの品揃えならNo1です。
ただし、いわゆるブランドものは、オカムラだけ。

東京インテリアの良いところは、こちらから話しかけない限り、一切店員が寄ってこないことです。

つまり、チェアの座り心地に没頭できるのです。

ちなみに、オカムラはオフィスチェアを作る日本のトップブランドですね。

コンテッサはその最高級モデルですから、ぜひ試してみてください。
個人的には、アーロンチェアよりもお気に入りでした。(と言うか、これを買った)

サブリナはミドルレンジのチェアです。

とはいえ、2015年に発表された、オカムラの最新作ですから、コンテッサよりも機能的に優れた点があります。例えばアームレストが前後に移動するとかですね。

結局のところ、オフィスチェアにどこまで求めるか。によります。
使い方が決まっていれば、「必要な機能・不要な機能」で迷ったりしないはずです。

安かろう悪かろうではないんですね。
例えば、もっとも安価なシルフィー(とはいえ7万円ほどする)ですが、座り心地で比べてみるとNo1だったように思います(僕に合っていたということ)。

総評

店員にアレコレ言われたく無い人は、東京インテリアへGO。
オカムラのローモデルのシルフィーから、ハイエンドのコンテッサまであります。

「まずは高機能オフィスチェアを試してみたい」という方におすすめのショップです。

リアルスタイル

品揃え
  • ハーマンミラー
    • セイルチェア
  • ウィルクハーン
    • ON
ショップレビュー

北欧スタイルをウリにしているだけあって、メチャクチャオシャレです。

オフィスチェアエリアは2F。
高機能チェアは3脚ほどしか置いてありません。

あえてここを挙げたのは、ドイツのオフィス家具メーカー、ウィルクハーンのチェアがあるから。

ONという、非常に機能的で、ユニークなイスがあります。

一般的なオフィスチェアは、座った姿勢で、いかに動かずに作業に集中できるか、をウリにしているのですが、ONはその逆です。グイングイン動くんですね。

イスに座りながらいかに自由に動けるか、を突き詰めたイスなのです。

お値段は高め。オプションによるのですが、15万円ほどからとなっています……。

ちなみに、ウィルクハーンの取扱い店舗は、金沢ではリアルスタイルだけです。

店員さんもお店もオシャレすぎるので、ちょっと苦手でした。
あと接客もイマイチです。オフィスチェアの機能をサクサクと答えてくれない。

話していると、「あぁ、この人は普段オフィスチェアを使っていないな。」というのが分かってしまいます。

営業トークも苦手でした。
3脚しかないのに、「どうですか?」と言われても困ります。

総評

すこし変わったチェアが欲しい方に、行ってみて欲しいお店です。

話がそれますが、北欧家具のイスに興味があれば是非いってみてください。

巨匠ハンス・ウェグナー、アルネ・ヤコブセンのイスを試すことができます。

リーファ

昔からある、金沢のインテリアショップですね。

品揃え
  • ハーマンミラー
    • エンボディチェア
    • アーロンチェア
    • ミラ2
    • セイルチェア
  • エルゴヒューマン
    • たくさん(忘れた)
  • オカムラ
    • バロン

機能とブランドにこだわりがあることが、一目で分かるラインナップですね。

ショップレビュー

ここは、品揃えと店員さんの知識レベル、接客がNo1です。

広く、ゆったりとしたスペースに机も配置されていますから、時間をかけて選ぶにはもってこいです。

ただし、店員さんがつねに近くにいるので、ちょっとだけ圧迫感を感じました。

さて、この店舗のスゴイところは、顧客のことをちゃんと考えていること。
例えばこんな感じ。

  • オカムラのイスは、お店に1つも無いから置いてみた。お客さんにいろんなメーカーのイスに座ってみて欲しい。
  • 黒いオフィスチェアって、リビングに置きにくくないですか?私は飽きました。
  • オカムラのイスは、正直ネットで買ったほうが安いです。
  • ハーマンミラーのイスはカラーオーダーすると4ヶ月かかるかもしれない。けれど10年使うんだから、気に入った色で悩みながらオーダーした方が、きっと満足できるはず。
  • 値段なんてどうでもいい。2万のイスで満足できるなら、それを買ったほうがいい。お客さんの身体にどれが合うかが一番大事。
  • 高機能チェアを買って後悔してしまうのは、ブランドや値段で決めるから。どのように使うのかハッキリしている人の多くは満足できる。

これ、全部ホントに言われました。素人からすると、ぐぬぬ。と唸るレベル。全く太刀打ちできません。他にもイロイロアドバイスくれましたが、驚くべきことに「買え買え」といった接客が全くありません。

イスの使い方から、おすすめを紹介してくれたのは、リーファさんだけです。
僕の場合、以下のような「僕の使い方」から最適なイスを紹介してくれました。

  • ほぼパソコン専用である
  • 長くて8時間くらい座る
  • パソコンの画面の高さ、キーボードの高さ。
総評

初めての高機能オフィスチェアなら、まずはリーファに行くべきです。

金沢でトップレベルのラインナップと知識があります。
店員さんの視線が少し気になりますが、しっかりと教えてくれます。

ヤマギシ

金沢駅近くのインテリアショップです。

品揃え
  • ハーマンミラー
    • アーロンチェア
    • エンボディチェア
  • オカムラ
    • コンテッサ
    • バロン
ショップレビュー

オフィスチェアの数は少なめ。

リアルスタイルと同じく、高級家具を多く取り扱うお店です。

こちらも店員さんの知識は高くないです。本を調べながらといったところです。

話していると、「この人もオフィスチェアを使ってないなと」思ってしまいました。

接客がマンツーマンなので、居心地は良くなかったです。

総評

ここにあるイスは、東京インテリアとリーファに行けば座ることができますから、積極的にはおすすめしにくいですね。

とはいえ、オフィスチェア以外のラインナップは目を見張るものがあります。
高級家具が欲しい人にオススメのお店です。

中古でいいなら、リサイクルショップ

エコフィット

オフィスアイテムの中古ショップです。
公式サイトはこちら

品揃え

中古ショップですから、置いてあるチェアは、その時々で変わります。

ショップレビュー

いわゆる「高級オフィスチェア」の数は少ないです。
(定価5万円までの量産品は、たくさん置いてあります)

総評

自由きままに座ることができますし、金沢では置いてないブランドのチェアがあったりしますから、意外と穴場です。

のらくろ

何でも売り買いしている中古ショップです。
公式サイトはこちら

品揃え

こちらも中古ショップですから、置いてあるチェアは、その時々で変わります。

ショップレビュー

僕は3回ほどお店に通ったのですが、いわゆる「高級オフィスチェア」の数はほとんどありませんでした。1-2万ほどの安価なチェアだけでした。

総評

高級オフィスチェアを求めるなら、行く必要はありません。

まとめ

個人的には、リーファと東京インテリアがおすすめです。

リーファでハーマンミラーに座って、
東京インテリアでオカムラに座ってという感じ。

高級・高機能オフィスチェアを買うときは、ぜひ座ってみて決めましょう。

肝心のお値段ですが、残念ながらネットで買う方が安いです…。
ちょっとお店には悪いですが、amazonや楽天で買うのが一番安くゲットできます。

スポンサーリンク
googleアドセンス
googleアドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Booking.com
スポンサーリンク
googleアドセンス