スピングルムーブSPM-721のレビュー。夏に駆け出したくなるサンダルスニーカー

スピングルムーブSPM-721 全体

大好きなブランド、スピングルムーヴはサンダルもリリースしています。
今回は、スニーカーのようなレザーサンダルSPM-721を紹介します。

細身のSPM-168と比較しながら紹介します。

参考:スピングルムーブSPM-168のレビュー

スタイリッシュなスニーカー?でもサンダルなんです。

夏といえばサンダルを履いてでかけたいですよね。
でも、野暮ったいデザインが多いもの。

SPM-721の最も大きな特徴はスタイリッシュなデザインです。

SPM-168同様の細身のフォルム。
カッコイイサンダルを実現したのがSPM-721です。

ロールアップしたデニムと良く合います。

快適に走ることができます

サンダルは快適ですが、走るのには適していませんよね。

親指で引っ掛けるタイプは指の付け根が痛くなりますし、
僕の好きなビルケンのモンタナは余裕がある構造のため、走るのに適していないのです。

一方、SPM-721は足に良くフィットします。
そのため、そこそこ本気で走っても脱げません。
さらにスピングルムーヴが得意とするソールによりキチンと衝撃を吸収してくれます。

ちなみに自転車でもバッチリ。
で、こちらのSPM-721は自転車に乗る時も問題なく快適に使えています。
(ただし、安全面ではしっかりと覆うスニーカーをおすすめします。)

素足で履きたくなるインソール

スピングルムーブSPM-721 ソール

SPM-168は靴下を履くことが前提とした滑りのよいインソールになっています。
一方、こちらのSPM-721は素足で履くことが楽しみになる素材。

絨毯のようなふかふかした素材です。
不思議と夏でも不快にならず、むしろ気持ち良い素材なんです。

ちなみに僕は通勤時にも愛用しています。

ムレを逃すためのパンチングレザー

スピングルムーブSPM-721 パンチング

夏に最適化された構造は側面の構造からも見て取れます。

パンチングレザーなんですね。
パンチングは決まったサイズではなく、大中小と異なるサイズのパンチングがされています(シャワーパンチングというそうです)。

暑い季節にレザースニーカーを敬遠する理由の1つがムレだと思います。
SPM-721は上手くこのムレを逃す機構を取り入れているわけです。

これはデザイン面にも活かされています。
パンチング部からはインソールと同じカラーがチラリと見えてオシャレな足元を演出してくれています。

サイズ選びはSPM-168と一緒でOK

僕はSPM-168ではLサイズでジャストです。
SPM-721でもLサイズを愛用していますが、丁度良いサイズです。

在庫があるうちにどうぞ

僕が購入したのは3年前の初夏です。

SPM-721は再生産は少ないようです。
一度売り切れになると、シーズン中は復活しませんでした。
(スピングルムーヴの公式サイトで在庫復活時にメールが届くようにしたのですが、届いたのは次の年でした・・・)

by カエレバ

SPINGLE MOVE公式Instagramスタート

公式のInstagramがスタートしました。

まだ、投稿件数は多くありませんが、オシャレなスナップが揃っています。

雰囲気を感じ取ってみてください。

2,950 Followers, 53 Following, 279 Posts - See Instagram photos and videos from SPINGLE MOVE スピングルムーヴ公式アカウント (@spingle_move)
スポンサーリンク
googleアドセンス
googleアドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
googleアドセンス